ハッテン場遊び方

ハッテン場の遊び方について知りたい

ハッテン場の遊び方をいろいろとご紹介しています。

ハッテン場は、気になるけれどまだ行った事がない。
一度行ってみたいけれど、どんなところなのかわからなくて不安。

 

そう思っているゲイの方も多いと思います。

 

確かにハッテン場未体験のあなたには、そこでのルールや遊び方が気になりますよね。
そこで、ハッテン場について調べてみました。

 

ハッテン場には、有料で楽しむところと、無料で楽しめるところがあります。

 

有料の場所は、ゲイバーやクラブ、サロン、映画館、サウナなどの店舗になっているもので、中には「売り」目的のお店もあります。

 

無料の場所としては、公園やトイレなどが上げられます。

 

それぞれにどんな人が集まり、どのような行為が行われるのかには、違いがあるようです。
目的もそれぞれ違うようですので、あなたに合ったハッテン場がどこなのかを知ることから始めましょう。

 

TPOに合わせて空気を乱さないことが一番重要です。

どんな場所でもそうですが、TPOがあります。
その場に合わせて空気を読むことも必要です。

 

例えば、性行為を目的としている人が集まっているハッテン場に、単に出会いを求めて出向いたとしても、それは無理な話ですよね。

 

公園、サウナ、映画館などは、一般的に性行為を求めるゲイが集まるハッテン場が多く、そこでの遊び方としては、出会い→即ハメ(SEX)と言うのが普通でしょう。

 

刺激的な出会いを楽しみたいゲイが集まる場所ですので、それに合った楽しみ方をするべきです。

 

ゲイの友達を作りたい、パートナーを探したいと言う方には、そのような場所は不向きです。

 

そういう方には、ハッテン場でも、知り合う事を目的としたゲイバーや、クラブ、サロンなどをおすすめします。
場の空気を乱さないことが、遊ぶ上での最低限のルールだと思います。

コミュニティサイトを利用してハッテン相手探しをしてみるのもおすすめです。


イケメンゲイとハッテンするなら。


ハッテン場に行ってみたいけど、まだ相手が見つかっていない…。
そんな時は、今ネット上で非常に熱く盛り上がっている、ゲイ専用コミュニティサイトを活用して、ハッテン相手を探してみるのはいかがでしょうか。

実際のハッテン場情報はもちろん、その日一緒にハッテン場に行く相手探しもできちゃうのがゲイ専用コミュニティサイトの面白いところ。

コチラのページでは、今おすすめのコミュニティサイトを厳選してご紹介しています。

ハッテン場の遊び方について知りたい関連ページ

ハッテン場では、どんな挨拶をするのか
ハッテン場によっては、ゲイ独特の言葉以外で交わす挨拶もありますが、それは性交渉を目的とした場合に交わす挨拶です。それ以外の挨拶は、いつも日常生活で交わしている言葉で十分です。
ハッテン場で太ももを叩くのは、やりたいサイン
ハッテン場におけるルール、暗黙の了解として、太ももを叩くのは、相手に対するSEXのお誘いを意味するものです。その気がなくても拒否を示さなければOKしたものとされます。
目を合わせることで何かが始まるハッテン場
言葉を交わす挨拶よりも、ずっと深くエロさがあるのが目と目を合わせる挨拶。ハッテン場で目線が合ったら、そこから何かが始まる予感がしますね。アイコンタクトで始まる出会いがあります。
ハッテン場で男同士イチャイチャ手を繋ぐ
ゲイのカップルの場合、世間の目もあり、なかなか外でイチャイチャする事も手を繋ぐことも難しいのが現実です。ゲイが集まるハッテン場なら、そんな事も堂々と出来ちゃいます。
ハッテン場で攻めのゲイと出会いたい
ゲイのカップルの場合、大きく分けて攻めと受けの2つがあります。ハッテン場でモテるのは、断然攻めの方が上のようです。言葉で、行為で攻められたいゲイ男性がそれだけたくさんいるということです。
ハッテン場に多いのは、攻めより受けです
ハッテン場では、受けより攻めが圧倒的に少ないので、攻めの奪い合いになることもあります。自分好みの理想の攻めの彼をゲットするためにおすすめのサイトをご紹介いたします。
ハッテン場で寝待ちして相手を見つける
サウナなどのハッテン場では、寝待ち=何でも拒否なし、OKを意味します。いきなり本番行為に突入することもあるのが寝待ちです。性交渉によって起こりえるリスクも認識しておきましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ハッテン場に着ていく服装 ハッテン場を探す ハッテン場の遊び方 気をつけること