ハッテン場攻め

ハッテン場で攻めのゲイと出会いたい

ハッテン場では、攻めがモテる理由

ゲイのカップルの場合、「攻め」と「受け」の2つに分けられます。

 

ハッテン場には、圧倒的に攻めよりも受けが多く、攻めの存在は、貴重な存在だったりします。
そのため、攻めの相手を多くの受けで取り合いになる場合もあるようです。

 

攻めとは?言葉の通り、言葉や行動で相手をガンガン攻める方側ですね。

 

SMで言うならS?レズのカップルで言うなら、タチがこれに当たるのではないかと思います。

 

世の中男女の恋愛でも草食男子が増えている時代、ゲイのカップルにもそう言ったところは、あるのでしょうか?
元々、男性でありながら男性に惹かれるわけですから、マッチョな男性に好きにされたい願望を持っている男性も多いのも納得できます。

 

つまり、それだけゲイのハッテン場では、攻めの方が断然モテると言うわけですね。

 

一口に攻めと言っても嗜好は様々、色々な攻めがあります。

ゲイのハッテン場で難しいのは、攻めと受けのバランス。
需要と供給の度合いが同じなら何の問題もないわけですが、どちらか一方が多過ぎると、競争になるのは目に見えているわけですから、自分の好みの相手を見つけても、思いが成就しにくくなるので困りますよね。

 

どちらかと言うと、自分は受身だと言う方は、攻めのゲイが多く集まるハッテン場に行った方が、より自分の好みに近い相手に巡り会えるのではないでしょうか?

 

攻められたいと言っても、攻めにも色々ありますね。
言葉攻め、羞恥、痛い系などなど、攻める側も、攻められたい側も好みは、人それぞれです。
SM系が好きな人は、縛られて叩かれて浣腸されて・・・と言ったハードな攻めが好きな人もいます。

 

あなたがより快楽やエクスタシーを感じる攻めは、どんな攻めですか?
あなた好みの攻めを楽しんでくださいね。

コミュニティサイトを利用してハッテン相手探しをしてみるのもおすすめです。


イケメンゲイとハッテンするなら。


ハッテン場に行ってみたいけど、まだ相手が見つかっていない…。
そんな時は、今ネット上で非常に熱く盛り上がっている、ゲイ専用コミュニティサイトを活用して、ハッテン相手を探してみるのはいかがでしょうか。

実際のハッテン場情報はもちろん、その日一緒にハッテン場に行く相手探しもできちゃうのがゲイ専用コミュニティサイトの面白いところ。

コチラのページでは、今おすすめのコミュニティサイトを厳選してご紹介しています。

ハッテン場で攻めのゲイと出会いたい関連ページ

ハッテン場の遊び方について知りたい
ハッテン場によって、それぞれに楽しみ方があります。ハッテン場で遊ぶには、その場にあった楽しみ方をする事が大切でしょう。そのためにも、あなたの目的にあった遊び方が出来る場所を選びましょう。
ハッテン場では、どんな挨拶をするのか
ハッテン場によっては、ゲイ独特の言葉以外で交わす挨拶もありますが、それは性交渉を目的とした場合に交わす挨拶です。それ以外の挨拶は、いつも日常生活で交わしている言葉で十分です。
ハッテン場で太ももを叩くのは、やりたいサイン
ハッテン場におけるルール、暗黙の了解として、太ももを叩くのは、相手に対するSEXのお誘いを意味するものです。その気がなくても拒否を示さなければOKしたものとされます。
目を合わせることで何かが始まるハッテン場
言葉を交わす挨拶よりも、ずっと深くエロさがあるのが目と目を合わせる挨拶。ハッテン場で目線が合ったら、そこから何かが始まる予感がしますね。アイコンタクトで始まる出会いがあります。
ハッテン場で男同士イチャイチャ手を繋ぐ
ゲイのカップルの場合、世間の目もあり、なかなか外でイチャイチャする事も手を繋ぐことも難しいのが現実です。ゲイが集まるハッテン場なら、そんな事も堂々と出来ちゃいます。
ハッテン場に多いのは、攻めより受けです
ハッテン場では、受けより攻めが圧倒的に少ないので、攻めの奪い合いになることもあります。自分好みの理想の攻めの彼をゲットするためにおすすめのサイトをご紹介いたします。
ハッテン場で寝待ちして相手を見つける
サウナなどのハッテン場では、寝待ち=何でも拒否なし、OKを意味します。いきなり本番行為に突入することもあるのが寝待ちです。性交渉によって起こりえるリスクも認識しておきましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ハッテン場に着ていく服装 ハッテン場を探す ハッテン場の遊び方 気をつけること