ハッテン場服装

ハッテン場に行く時の服装について

ハッテン場に遊びに行く時にどんな服装がいいのか

基本的にハッテン場に行く際に、服装のルールや制限は無いと思っていいでしょう。

 

ただし、店舗で営業しているハッテン場の場合は、基本のルールがあるお店もあります。
スーツ若しくはカジュアルな服装OKとしているお店などがありますが、それほどうるさいルールは無いと思っていいでしょう。

 

それでもハッテン場に行く目的は、出会いを求めているわけですから、相手に好印象を与える服装を心掛けるようにすると良いと思います。

 

清潔感のある服装は、相手に気に入ってもらいたいと思うのであれば、普通に心掛けたいところですよね。
服装以外に髪型なども同じ事が言えると思います。

 

特にこれを着て行かなければならないと言うルールはありませんが、見る人に第一印象で良い印象を与えられるかどうかは、自身でチェックしてこだわりたいですね。

 

自分を上手にアピールする方法を知る事が大切です。

言ってみれば、集団お見合いに近いとも言えるわけで、男女で言うなら合コンにも近いのがハッテン場とも言えます。

 

気になる人が居れば積極的にアピールもしたいですし、気に入ってもらう事に意味があるわけです。
そのためには、自分に合った無理のない格好で、見る人に良い印象を与える必要があります。
人間、第一印象が与える影響は、実に大きなものがあり、そこで嫌な印象を与えてしまうとなかなかそれを覆す事が出来ないものです。

 

増してハッテン場によっては、いきなりその場で性交渉が行われるところもあるので、清潔感も必要かと思います。

 

大切なのは、必要以上におしゃれをする事でも格好をつける事でもありません。
特に気合を入れた勝負服である必要もありません。

 

あなたらしさを上手にアピールできる格好が一番だと思います。

コミュニティサイトを利用してハッテン相手探しをしてみるのもおすすめです。


イケメンゲイとハッテンするなら。


ハッテン場に行ってみたいけど、まだ相手が見つかっていない…。
そんな時は、今ネット上で非常に熱く盛り上がっている、ゲイ専用コミュニティサイトを活用して、ハッテン相手を探してみるのはいかがでしょうか。

実際のハッテン場情報はもちろん、その日一緒にハッテン場に行く相手探しもできちゃうのがゲイ専用コミュニティサイトの面白いところ。

コチラのページでは、今おすすめのコミュニティサイトを厳選してご紹介しています。

ハッテン場に行く時の服装について関連ページ

ハッテン場で全裸になるという事
かつて全裸dayを開催していた店舗で全裸男性が逮捕された事件もあるように、公衆の場で全裸になる事は、それが店舗内であっても公然猥褻の罪に問われます。くれぐれも気をつけるようにしましょう。
アンダーウェア着用のハッテン場
全裸禁止になった今、セクシーな露出度の高いアンダーウェアを着用して楽しむハッテン場が増えています。あなたもご自慢のアンダーウェアをゲットして繰り出してみませんか?
競パンで遊ぶハッテン場について
男のセクシーが溢れ出る競パン。そんな競パン男子が大好きなゲイの方に、競パン男子と遊べる有料店舗を選りすぐってご紹介いたします。あなたもご自慢の競パンを持参して遊びに行ってみましょう。
ビキニ大好き、ビキニで楽しむハッテン場
ビキニでモッコリの男性に惹かれる。男の魅力がヒシヒシ伝わるビキニが大好きなあなたに、ビキニのゲイと遊べるハッテン場情報を厳選してご紹介いたします。あなたもお気に入りのビキニで出掛けてみませんか?
ケツワレ姿にドキドキするハッテン場
キュッと引き締まったお尻が映えるケツワレ。見た目だけでなく、ゲイのSEXにおいて機能性も兼ね備えたアンダーウェアなのです。ケツワレを履いていると即OKと思われる場合もありますので、TPOを考えましょう。」
サウナは、バスローブで楽しむハッテン場
はだけたバスローブから見える胸元、割れた腹筋、焼けた肌。どれもたまらなくセクシーで刺激的ですね。サウナには、そんなバスローブの似合う肉体自慢のゲイが集まっています。
ノーパンでハッテン場に行ってみる
ハッテン場にノーパンで行くのは、ありでしょうか?ノーパンで行く事のメリットとデメリットは、どんな事があるのでしょう?ハッテン場にノーパンで現れるゲイの目的は、即SEXです。
ハッテン場にショートパンツで出掛ける事
夜の公園や映画館は、そもそも不特定多数のゲイが性的行為や刺激を求めて集まるハッテン場とされています。そういったハッテン場にショートパンツ姿で出掛ける事は、誘いの合図になるようです。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ハッテン場に着ていく服装 ハッテン場を探す ハッテン場の遊び方 気をつけること