ハッテン場肝炎

ハッテン場で問題とされる肝炎について

ハッテン場で肝炎に感染しないために

ハッテン場で色々な男性と性交渉を楽しみたいと思っているゲイの方も多いでしょう。

 

不特定多数とのSEXは、魅力的に感じる人も多いのかもしれません。
そんな性的行為を目的としたゲイやホモが、出会いを求めて集まってくるのがハッテン場です。

 

そこでは、ゴムなしでアナルセックスを楽しむ人達もいます。
不特定多数で乱交を楽しんでいるところもあり、かなり過激な行為が行われているところもあるようです。

 

男性同士がゴムなしでセックスをすることによるリスクを知っていますか?
様々な性病やAIDS、肝炎などがあげられます。

 

肝炎は、男性同士のSEXでのみ感染するわけではありませんが、ゴムなし生のSEXをした事がきっかけとなる場合もあるのです。

 

肝炎には、A型、B型、C型などの種類があり、体内の色々な機能が低下してしまう病気です。

 

ハッテン場を楽しむためにもゴムは必要です。

肝炎が怖いのは、長引くと慢性化する場合もあり、慢性化した場合、肝硬変が進んだり、大量の肝細胞が死亡してしまうことで、危篤状態に陥る場合もあると言う事があげられます。

 

肝炎の感染経路は、ゲイのSEXだけとは限りませんが、それも十分要素となっている事も認識しておく必要があります。

 

ハッテン場における感染が心配されるのは、肝炎だけではありません。
HIVも有名過ぎるほど有名ですよね。

 

それらの被害がこれだけ拡大したのは、ハッテン場だと言う意見もあるようです。

 

一部には、病気感染を恐れていたら、ハッテン場を楽しめないと言ったゲイの人達の意見もあります。
どちらを選ぶかは、自分次第だと思います。

 

少なくともリスクを避けたいのであれば、ハッテン場で性交渉をする時には、コンドームを忘れずにつけるようにしましょう。

コミュニティサイトを利用してハッテン相手探しをしてみるのもおすすめです。


イケメンゲイとハッテンするなら。


ハッテン場に行ってみたいけど、まだ相手が見つかっていない…。
そんな時は、今ネット上で非常に熱く盛り上がっている、ゲイ専用コミュニティサイトを活用して、ハッテン相手を探してみるのはいかがでしょうか。

実際のハッテン場情報はもちろん、その日一緒にハッテン場に行く相手探しもできちゃうのがゲイ専用コミュニティサイトの面白いところ。

コチラのページでは、今おすすめのコミュニティサイトを厳選してご紹介しています。

ハッテン場で問題とされる肝炎について関連ページ

ハッテン場で気をつけたいことを知りたい
不特定多数でセックスをすることは、快楽を得られて楽しいことかもしれません。が、そこにあるリスクも認識しておく必要があります。ゴムなしで多数とセックスすることは、それだけリスクも大きくなります。
ハッテン場におけるマナーを知りたい
ゲイの世界で気をつけるべきマナーを守るのは、ゲイとして当然のこと。それ以外にも周りの一般の人に迷惑行為となることや、不快感を与えるような行為は、慎むようにしましょう。
ハッテン場と病気の関係について知りたい
男性同士のセックスには、時として命を脅かす病気感染をする心配もあります。感染を防ぐためには、ゴムなしで生のセックスを避けるようにする事をおすすめします。快楽追求のリスクも考えましょう。
ハッテン場で清潔にすることを心掛けましょう
ハッテン場は、不潔だと言われる事が多く、衛生面も含めて問題視されているところもあります。ハッテン場を清潔にするには、多くの人が利用する場所ですから、一人一人のモラルや意識も大切です。
ハッテン場にスキンは必要なのか
男同士のSEXの場合、妊娠の危険はありません。ですが、それ以外に病気感染のリスクを考えると、スキンの使用は必須だと思います。特に不特定多数とのSEXを目的としたハッテン場では、必需品です。
ハッテン場で行き過ぎは公然わいせつになる
そこがゲイのハッテン場であっても、公の場であることに違いはありません。過度な露出や、行き過ぎた行為は、十分公然わいせつの罪に問われます。公然わいせつは、立派な犯罪です。十分気をつけましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ハッテン場に着ていく服装 ハッテン場を探す ハッテン場の遊び方 気をつけること